アレック・ボールドウィンがセット撮影後に沈黙を破る

アレック・ボールドウィンがセット撮影後に沈黙を破る
Alec Baldwin says he is in touch with the family of Halyna Hutchins, the director of photography who was killed on the set of the movie Rust on Thursday

Alec Baldwin has said his “heart is broken” after he fired a prop gun on the set of his movie Rust, killing a crewmember and wounding the director.

「ハリーナ・ハッチンズの命を奪った悲劇的な事故について、私のショックと悲しみを伝える言葉はありません。, 妻, 母と私たちの深く賞賛された同僚,” the actor wrote on Twitter.

「私はこの悲劇がどのように起こったかに対処するために警察の調査に全面的に協力しており、彼女の夫と連絡を取り合っています, 彼と彼の家族に私のサポートを提供する. 私の心は彼女の夫のために壊れています, 彼らの息子, そして、ハリナを知っていて愛していたすべての人。」

The Twitter statement marked Baldwin’s first public comments since authorities confirmed on Thursday that it was he who “discharged” the prop gun that killed his film’s director of photography, 42-歳 ハリーナハッチンズ, and injured its director Joel Souza on set in New Mexico.

Baldwin was filming a forthcoming Western さび 悲劇が起こったときのボナンザクリーク牧場で.

The Santa Fe Sheriff’s Department issued a statement following the インシデント confirming that Mr Souza, the film’s director, was undergoing treatment at Christus St Vincent’s hospital. 伝えられるところによると、48歳の映画製作者は救急医療を受けています.

Hutchins was transported, ヘリコプター経由, to University of New Mexico Hospital where she was pronounced dead by medical personnel.

Police added that the investigation remains “open and active” and that “no charges have been filed in regard to the incident” so far.

「目撃者は引き続き刑事からのインタビューを受けています。」

IATSE Local 44, a union representing propmasters in the Los Angeles area, addressed the shooting in an email to members on Friday morning and said the prop gun fired by Baldwin contained “a live single round,” rather than a blank.

The organisation said no members of Local 44 were listed on the Rust call sheet, including the film’s propmaster, who has yet to be named publicly.

The Santa Fe Sheriff’s Department did not immediately return The Independent’s request for confirmation of the details in the Local 44 Eメール, which was first reported by インディワイア.

A spokesperson for Baldwin previously said the accident involved “the misfire of a prop gun with blanks.”

Hutchin’s death was confirmed by the International Cinematographers Guild, ローカル 600. の声明で バラエティ, guild president John Lindley and executive director Rebecca Rhine said: 「私たちは今夜、壊滅的なニュースを受け取りました, 私たちのメンバーの一人, ハリーナハッチンズ, と呼ばれるプロダクションの撮影監督 さび ニューメキシコ州では、セットで負傷したために死亡しました。」

「これはひどい損失です, ギルドの家族の一員が亡くなったことを悼みます。」

アメリカンフィルムインスティテュート (AFI) 卒業, ハッチンズは、いくつかの短編映画と長編映画に取り組みました アークエネミー ジョーマンガニエロ主演. 彼女はによって「新星」と名付けられました アメリカの撮影監督 の雑誌 2019.

詳細は次のとおりです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です