EXPLAINER: 米国はアフガニスタン軍に40億ドルを支払う; 誰が見ているのか?

EXPLAINER: 米国はアフガニスタン軍に40億ドルを支払う; 誰が見ているのか?
アメリカ. とNATOは支払うことを約束しました $4 まで年間10億 2024 アフガニスタンの軍隊と治安部隊に資金を提供する, 前進するタリバンを封じ込めようと奮闘している

アメリカ. とNATOは支払うことを約束しました $4 まで年間10億 2024 資金を調達する アフガニスタン の軍隊と治安部隊, 前進を封じ込めるのに苦労している タリバン すでに, アメリカ. ほぼ費やしました $89 過去の10億 20 構築する年, アフガニスタン軍の装備と訓練.

それでも、アメリカの政府の監視人は、お金の監視が不十分であると言います, 数億ドルが無駄に使われ、セキュリティ装置に腐敗が蔓延しています.

モニタリング 将来の資金調達がどこに行くのかは、8月以降は事実上不可能になります. 31, 最後の連立部隊が去ったとき. ここにいくつかの問題を見てみましょう:

我ら. 以来の支出 2001

ほぼ $83 構築に10億ドルが費やされました, 装備, アフガニスタンの国防および治安部隊を訓練し、維持する, 軍隊を含む, 国家警察とエリート特殊部隊.

その数字は幅広いアイテムをカバーしています. 例えば, アメリカ. ほぼ過ごした $10 車両と航空機の場合は10億. 過ごした $3.75 アフガニスタン軍の燃料に10億ドル 2010-2020.

別々に, 別の $5.8 それ以来、10億ドルが経済および政府の開発とインフラストラクチャーに投入されました 2001, 国民の支持を獲得し、タリバーンの反乱を鈍らせるという明確な目標を持って. 数字はジョン・ソプコの報告によるものです, アフガニスタン復興特別監察官, またはSIGAR, 米国がどのように監視するかを任務. 納税者のドルが使われている.

アメリカ. の割り当て 2022 です $3.3 十億. 含まれます $1 アフガニスタン空軍と特別任務翼を支援するために10億, $1 燃料のための10億, 弾薬とスペアパーツ, そして $700 アフガニスタンの兵士の給料を支払うために百万.

アフガニスタン政府がその後の軍隊の運営を維持するためにどのように支払うことができるかを知ることは困難です 2024.

より多い 80% アフガニスタン政府予算の一部は米国によって支払われます. とその同盟国, SIGARによると. 示唆する経済予測 受け入れ より多くの経済的負担を負う可能性があるのは間違っているか、大幅に誇張されている, ソプコが報告した. アフガニスタンの成長率は 3.4% に 2021 代わりに 2%. 最後に 4 の 7 年, アフガニスタンは経済成長目標を達成できませんでした.

廃棄物と汚職

過去20年間にアフガニスタンに注入された数十億の多くは、ほとんど監視されていません。, アフガニスタン人と外国の請負業者の両方による暴走腐敗につながる.

Sopkoは廃棄物を特定する数十のレポートを発行しています, 管理ミスと完全な腐敗.

ある例では, アメリカ. 消耗 $547 購入して改修する百万 20 アフガニスタン空軍用のG222軍用輸送機. そのうちの16は、後にアフガニスタンのスクラップディーラーにジャンクとして販売されました。 $40,257 アメリカの改修業者が欠陥のある安全でない航空機を配達したからです.

引退した米国. 空軍将軍, 退職規則に反して, 飛行機を改装した会社へのリンクがありました, 今年初めのSopkoのレポートによると. レポートによると 司法省 5月に監視機関に通知 2020 G222プログラムに関連する刑事または民事訴訟を起訴しないこと.

の $7.8 それ以来提供された10億 2008 建物や車両についてアフガニスタンの民間当局に, のみ $1.2 意図したとおりに使用された建物や車両に10億ドルが費やされました. のみ $343.2 取得したものの百万相当は良好な状態に維持されました, ソプコは今年初めに言った.

アフガニスタン軍と警察は公式に周りにいます 320,000 メンバー, しかしSIGARはその数はもっと近いと言っています 280,000. 不一致は、いわゆるゴースト兵士の存在に起因します, 腐敗した役人がお金を集めるために人員番号を埋める場所, 報告されたSIGAR.

ソプコは彼の報告の1つで、監視の欠如が賄賂を許したと述べました, 詐欺, 恐喝と縁故主義, 「虐待的な武将とその民兵のエンパワーメントと同様に。」

「腐敗は米国を著しく損なう. アフガニスタン政府の正当性を損なうことによるアフガニスタンでの任務, 反乱に対する国民の支持を強化する, 反政府勢力のグループに物的資源を向けること。」

どんな種類の軍隊が残っているか?

ずっと, 米国が注ぎ込んだ訓練とお金. 全体としてアフガニスタン軍に, 小さな, エリート部隊はタリバンに対する防波堤として立つことができる唯一の部隊であるように思われる.

タリバンがここ数週間で地区を席巻したように, 正規軍と警察は、多くの場合、タリバンへの降伏を交渉したか、単に基地を離れた。. 頻繁, 彼らの上司は弾薬の補給なしで彼らを去りました, 彼らが前進する反乱軍に直面したとき、軍隊そして時には食物さえ.

戦争中, 我ら. 航空支援は、戦場でのアフガニスタン軍にとって決定的な優位性でした. そのため、その役割を実行するためのアフガニスタンの能力を構築することが不可欠でした, と米国. 以上を費やした $8.5 アフガニスタン空軍と特別任務翼を支援し発展させるために10億ドル.

しかしながら, アフガニスタン空軍は、連合が去ると、大部分が接地されるリスクがあります. The Afghans’ fleet of fighter jets is serviced by U.S. 請負業者, who are leaving along with the troops. Afghan officials say the coalition never gave them the training or infrastructure to carry out maintenance themselves.

The same holds for much of the arsenal of armored vehicles and heavy weapons the Americans have left for the Afghan military.

Several Afghan officials who spoke to The Associated Press were deeply critical of the U.S. and NATO failure to invest in factories to make spare parts, manufacturing plants to produce ammunition and training to produce skilled Afghan mechanics.

“Every bullet had to come from America,” said Gen. Dawlat Waziri a former Afghan Defense Ministry official. “Why weren’t we making them here?」

Bill Roggio, senior fellow at the Foundation for the Defense of Democracies, said the coalition failed the Afghan government and military by making them overdependent on Western support.

More broadly, “the U.S. trained the wrong kind of army — a Western-styled army — when it needed to train an army capable of fighting the Taliban,” said Roggio, who is also senior editor of The Long War Journal.

“The commandos, Special Forces and Air Force have performed well, but the regular Afghan Army, which make up a bulk of the fighting force, is not up to task," 彼は言った.

MONITORING BILLIONS OF DOLLARS

It’s been several years since U.S. officials have been able to physically monitor U.S.-funded projects, because deteriorating security countrywide drastically restricted U.S. Embassy personnel’s movements.

に 2016, 我ら. advisers couldn’t even meet Afghan security officials at their Kabul offices without heavily armored convoys, and later they could only go by helicopter, said Sopko’s July report.

Staff at the U.S. Embassy in Kabul has been reduced to mostly essential personnel since mid-April. An embassy official told the AP that 1,400 Americans remain at the embassy, mostly restricted to the compound.

Roggio said the U.S. and NATO had a hard enough time monitoring aid when they were in Afghanistan; it will be virtually impossible once they leave.

“And with the Taliban rampaging across the country," 彼が追加した, “the incentive for Afghan officials to plunder the cash only increases.”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です