Frazer Clarke guaranteed Olympic boxing medal after opponent is disqualified

Frazer Clarke guaranteed Olympic boxing medal after opponent is disqualified
Britain will at least equal a post-War record of five Olympic boxing medals in Tokyo

フレーザークラーク claimed a controversial victory over Mourad Aliev that ensured Great Britain will at least equal a post-War record of five Olympic boxing medals in Tokyo.

The Burton super-heavyweight narrowly lost the first round but was battling back in the second when referee Andrew Mustacchio stopped the action to disqualify the Frenchman for a headbutt.

A furious Aliev kicked his gum-shield into the empty stands at the Kokugikan Arena and remonstrated with Clarke before engaging in a sit-down protest on the ring-steps.

クラーク, 左目の周りに切り傷を負った人, 前記: 「頭がいくつか入っているように感じましたが、それが意図的なものかどうかはわかりません。.

“I’m not going to stand here and say he did it on purpose because I’m sure he wouldn’t have wanted his Olympics to end in the way they have.

「私は以前にそのような状況にあったので、落ち着くように彼に言いました. 私が彼にしてほしい最後のことは、彼の評判を傷つけるか、裁判官や役人に失礼なことです, 彼らは自分の仕事をしているだけだからです。」

アリエフの抗議は、韓国のバンタム級の辺丁一のそれの劇的な範囲に達する可能性は低いようでした, リングの中央に座った人 67 で試合を失った数分後 1988 オリンピック, 残りの競技を1時間以上遅らせる.

アリエフは30分ほどでようやく引っ越しました, それが最後のセッションだったので、当局は彼がそこにとどまるのを非常に喜んでいました. しかしながら, 過ごした後 10 アリーナから数分, 彼は彼の場所を再開するために戻った.

Taking to Twitter after the bout, Clarke stressed: “The way that bout ended was out of my hands… but I will not be called a cheater or anything of the sort, I was in there doing my job.”

クラークの勝利は、英国がこれらのオリンピックで5つのメダルを保証したことを意味します, からの合計と一致する 1956 そして 2012 ゲーム, その数を増やすためのさらに2つの機会がまだあります.

ついさっき, ベン・ウィッタカーは、ロシアオリンピック委員会のイマム・ハタエフに対する分割決定評決で、男子ライトヘビー級決勝に進出しました。.

ウォルヴァーハンプトン出身の24歳の少年は、パットマコーマックがアイルランドのアイダンウォルシュでウェルター級準決勝で無投票当選を行った後、決勝で彼の場所を予約した2番目の英国のボクサーになります, 足首の負傷で撤退を余儀なくされた人.

ローレン・プライスはすでに少なくとも銅メダルを保証されています, Karriss Artingstallは、女性のフェザー級部門でブロンズを持ち帰ります。. ガラル・ヤファイとキャロライン・デュボアはまだ最後の8試合を完了していません.

アイルランドのカートウォーカーは、分割決定で米国のデュークラガンにフェザー級準々決勝で敗れたとき、保証されたメダルをわずかに逃しました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です