How to watch Wales vs New Zealand online and on TV today

How to watch Wales vs New Zealand online and on TV today
All the information you need to know as the Autumn Internationals kick off at the Principality Stadium in Cardiff

Wales will look to end their 68-year wait for a victory over New Zealand when they face the All Blacks this evening in the Autumn Internationals.

Wayne Pivac’s side welcome New Zealand to the Principality Stadium in Cardiff for the first time since 2017, although the All Blacks defeated Wales in the bronze medal match at the Rugby World Cup in 2019. Including those matches, New Zealand have won 31 successive matches over today’s opponents, with Wales last tasting victory in this famous fixture back in 1953.

Regardless of the result, history will be made this afternoon as captain Alun Wyn Jones wins his 149th Wales cap, overtaking All Blacks legend Ritchie McCaw’s total for one country.

Jones will lead a depleted side out at the Principality, with Wales missing what is close to a first-choice 15 due to injury and unavailability, although the hosts will be backed by a 70,000-strong home crowd on what should be an electric occasion in Cardiff.

Here’s everything you need to know ahead of the Autumn International match today.

When is Wales vs New Zealand?

The match will start at 5:15pm BST on Saturday 30 October at the Principality Stadium.

どうすれば見ることができますか?

It will be streamed live on Amazon Prime Video, から始まる報道で 4:30午後. If you’re not an Amazon Prime Video subscriber start ここで30日間の無料トライアル.

この記事のいくつかのリンクからコミッションを獲得する場合があります, しかし、これがコンテンツに影響を与えることは決して許しません.

What’s the team news?

Wales have been hit by a number of absences, with some due to injury and others because the hosts do not have access to their contingent of players who are based in England.

The injury list includes a slew of established stars such as George North, リー・ハーフペニー, ケンオーウェンズ, Josh Navidi, Justin Tipuric, Dan Lydiate, Liam Williams and Ellis Jenkins, while Dan Biggar, Taulupe Faletau Louis Rees-Zammit and Callum Sheedy are some of those who are also unavailable as they have not yet been released by their Premiership clubs.

ニュージーランド, 対照的に, have been able to name what is close to a full-strength side.

確認済みのラインナップ

ウェールズ: ジョニー・マクニコール; オーウェンレーン, ジョナサン・デービス, ジョニーウィリアムズ, ジョシュアダムズ; ガレス・アンスコム, トーマス・ウィリアムズ; ウィンジョーンズ, ライアンエリアス, トマス・フランシス, アダムビアード, アラン・ウィン・ジョーンズ, ロスモリアーティ, テイン・バシャム, アーロンウェインライト.

交換: カービー・マイヒル, リース・カレ, ディロンルイス, ウィルローランズ, セブ・デイヴィス, ガレス・デーヴィス, リース・プリーストランド, ベントーマス.

ニュージーランド: ジョーディー・バレット; ウィルジョーダン, アントン・ライナートブラウン, デビッドハビリ, リエコ・イオアネ; ボーデン・バレット, TJペレナラ; ジョー・ムーディ, コーディー・テイラー, 孫ラウララ, ブロディ・レタリック, サム・ホワイトロック (大尉), イーサンブラックアダー, ダルトン・パパリイ, アーディー・サヴェア.

交換: サムソン・タウケイアホ, カール・トゥイヌクアフェ, ティレル・ロマックス, Tupou Vaa’i, イオアネアキラ, ブラッドウェバー, Richie Mo’unga, セヴリース.

オッズ

ウェールズ: 12/1

ドロー: 50/1

ニュージーランド: 1/33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です